美しい素肌を保つには

先生

紫外線対策が必要

シミはいつの間にか顔に出来ていることが多いものです。これは早く治さないとどんどん広がっていくことがあります。シミは皮膚のメラニン色素の沈着によって起こります。メラニン色素は主に紫外線や加齢、ホルモンバランスの乱れから起こります。その種類は肝班やそばかす、老人性色素班、炎症性色素沈着など様々です。シミはまたその色や形状も様々違います。しかし、どの場合も紫外線は大敵ですからこれから肌を守ることが大切です。治療は内服薬の投与と整形手術とがあります。軽いものならばメラニンの生成を抑える成分をもつ薬で治ります。しかし早くシミを治したいとか、重症の場合は整形手術を行います。新宿は美容外科の数が多く、たくさんの人が施術に訪れています。

整形で美しい素肌に

美容整形といってもメスを使わない手術がほとんどです。ビタミンやヒアルロン酸の注射を患部にしてシミを消すこともできます。しかし一番多いのはレーザー治療です。レーザーを患部にすることによってメラニン色素を破壊してしまうのです。これは痛みも後遺症もなく簡単な手術です。新宿には美容整形外科が多くまた増える傾向があります。それだけ多いということは新宿に名医も多いということです。最近の美容整形の技術は向上していて、レーザーの種類もいろいろあります。どんなレーザー治療をするかは医師の技術の見せどころです。手術は簡単で比較的短時間で終わります。しかし、体調の変化などで思わぬ事故が起こったりする可能性もあるのです。たくさん医師のいる新宿で自分にあったクリニックを選びましょう。情報サイトや口コミを利用して調べるのもひとつの方法です。